ここは人と関わらない仕事を求める者が集まるアローネ(alone)神殿。組織に属することが苦手な君の転職が見つかるよう手助けする場所じゃ。まずは希望を選択するのじゃ!

WORKING QUEST~人と関わらない仕事を求めて~ » Youtuber(動画制作)

Youtuber(動画制作)

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

神官
吹き出し

Youtuberは、近年注目度が上がっている職業の一つじゃ。動画を撮影するカメラとパソコンがあれば、誰でも簡単に動画を作成できるぞ。人と関わらなくて良い上に、アイディア次第では高収入を狙える、夢のある仕事じゃ。

どのくらい人と関わらない仕事なのか

人と関わらずにすむ仕事内容

Youtuberは、動画を撮影して動画サイトにアップすることが仕事。ただ撮っただけでは収入は得られず、Youtubeのパートナープログラムに参加し、広告の入った動画を流すことで、広告費を得ることができます。

広告費は1再生あたり0.1円程度とかなり少額。ですが面白い動画を制作することでYoutuberとしての知名度が上がり、再生回数が伸びていくので、どんどん収入が上がっていくでしょう。

撮影や編集、動画サイトへのアップロードまで、すべての作業は一人で行うことができます。Youtuberは、人と関わらずに仕事をしたい人にとっては、たまらない職業でしょう。

人と関わる可能性がある仕事内容

動画は基本自宅で撮影しますが、もし事務所へ所属することになった場合は、やはり人と関わる機会が生まれます。

人気が上がってくると、イベントやYoutuber同士での交流も増えてくるでしょう。また、撮影中は一人でも、動画は不特定多数の人達が観るものです。独りよがりの動画では、再生回数が伸び悩むこともあるかもしれません。撮影の際は、画面の向こう側に相手がいることを忘れず、立ち振る舞いには気をつけましょう。

Youtuber(動画制作)の年収相場

Youtuberの年収相場は、806万円~1億1300万円となっています。これだけ見るとかなり稼げそうですが、現実はそんなに甘くなく、これはほんの一握りの人達の話です。

実際、動画の広告収入は再生回数が伸びるほど高くなっていくので、始めたばかりの頃はなかなか再生回数が伸びず、苦労する人も多くなっています。しかし一発逆転も夢ではありません。そう考えると、年収を上げることも十分可能な職業です。

業種別年収

動画の種類によっても年収は異なります。例えば、面白いことをやったり商品を紹介したりするYoutuberの年収相場は、およそ数万円~4,000万円。

ゲーム実況動画のYoutuberでは、数万円~5,000万円という風に、人気のあるジャンルは、比較的年収が高くなります。中でも特に再生回数が多いのは、子どもがYoutuberだったり、子どもが出演していたりする動画。数万円~7,000万円の年収が見込めるそうです。

高収入を得るためには

初めは知名度を上げるために、動画をコンスタントに投稿し続けて、再生回数を伸ばしましょう。

広告収入は、Youtubeのパートナープログラムに参加しなければ得られないため、こちらの参加もお忘れなく。ある程度広告収入で稼げるようになれば、企業からタイアップを持ちかけられるかもしれません。するとより広告収入を稼ぐことができます。

Youtuber(ユーチューバー)になるには

Youtuberに資格の有無は関係ありません。しかし再生回数を伸ばすためには、動画編集が上手だったり、声のトーンが聞き取りやすかったりと、何か輝くものが必要。人気者を目指すには、努力と研究の積み重ねが大切です。