ここは人と関わらない仕事を求める者が集まるアローネ(alone)神殿。組織に属することが苦手な君の転職が見つかるよう手助けする場所じゃ。まずは希望を選択するのじゃ!

WORKING QUEST~人と関わらない仕事を求めて~ » 工場作業員

工場作業員

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

神官
吹き出し

工場作業員は、「ライン作業」とも言い、製品の製造には欠かせない仕事じゃ。現場や製品によって仕事内容はさまざまじゃが、人と関わらない仕事を探している人にはうってつけ。必要な資格や将来性、年収相場をまとめてみたぞ。

人と関わらずにすむ仕事内容

工場作業員

工場作業員の仕事は人と関わる作業がほとんどありません。

工場内の作業はライン作業とも呼ばれ、生産ラインのそれぞれの位置に作業員が配置されます。ベルトコンベアで自動的に流れてくる物に対して決められた作業を行なうのが主な作業です。食品であれば食材のカット、盛り付けと食品の加工が多くなるでしょう。

小さな部品同士を組み合わせて機械を作るライン作業もあります。なかには溶接、塗装と技術を伴う作業を行なっている工場もありますが、ほとんどが未経験から始められるものばかり。作業内容も溶接だけ、塗装だけとシンプルなので、仕事を覚えるまでに時間はかかりません。

人と関わる可能性がある仕事内容

工場作業員が携わっているライン作業は異物混入、作業ミスが絶対に許されないため、作業中は人と会話できる余裕はありません。

集中して黙々と作業を進めていかなければならないので、人と関わる場面は少ないでしょう。ですが作業員から現場管理者になった場合は、作業員への指示が必要になってきます。作業員の段階であれば周りと関わりを持たなければならない場面が避けられるでしょう。

とはいえ、チームプレーが必要な場面も出てくるので、ある程度のコミュニケーションが求められます。工場が地方にある場合は周囲にお店が少ないので、休憩を一緒に過ごさなければならない状況も生まれやすいといえます。

工場作業員の年収相場

工場のラインの職種によって変わりますが、平均は約250万円~350万円と言われています。

工場ラインのなかでも給与が安いのが家電製品の組み立てで、自動車組み立て作業がもっとも高収入が期待できます。

製造業の雇用形態別年収相場[注1]

※総務省が定める「日本標準産業分類」で工場作業員が該当する「製造業」の数値を算出。以下同

正社員の場合

19~39歳/約177万円~297万円

正社員以外の場合

19~39歳/約166万円~194万円

製造業の階級別年収相場[注2]

部長級の場合

約630万円

課長級の場合

約520万円

係長級の場合

約392万円

非役職の場合

約283万円

製造業の年齢別年収相場[注3]

19歳以下

約184万円

20~24歳

約211万円

25~29歳

約232万円

30~34歳

約260万円

35~39歳

約280万円

工場作業員ってどんな仕事?

工場作業員

工場のライン作業は、ベルトコンベア上で製品を加工する仕事です。生産ラインに作業員が配置され、自動的に流れてきた部品や食品に対して作業を行ない、製品を完成させます。

ライン作業で作られている製品は、お菓子、弁当などの食品や、電化製品や自動車などの工業製品などさまざま。製品によって、品質の仕分け、シール貼り、はんだ付け、ねじ締めなどの作業があります。

溶接や塗装などの技術を伴う作業もありますが、ほとんどが未経験から始められる仕事です。作業内容が非常に明確でシンプルなため、仕事を覚えるまでに時間はかかりません。

繰り返し作業をすることで、すぐに仕事をこなせていけるようになるでしょう。

資格や専門知識は必要?

技術が求められる作業もありますが、基本的に資格や専門知識は不要です。

平均労働時間

仕事内容により異なりますが、シフト制が多く比較的労働時間の自由が効きやすいです。24時間体制で昼夜問わず勤務可能な職場もあります。

将来性

与えられた仕事をこなしているだけだと、収入アップは見込めません。しかし、「どうすれば作業がもっと効率的になるか」など、創意工夫しながら仕事に取り組める人であれば、作業管理者などの役職を持つことも可能です。

どんな人が向いている?

工場作業員はひとつの作業に対して真摯に向き合い、丁寧に取り組める人が向いている職業。スピードと確実性を求められることもあるので、自分なりの工夫を見出せるかどうかもポイントになります。

単調な仕事なので集中が続かない人や根気のない人には不向きですが、黙々と働きたい方にはおすすめです。

工場作業員が向いている人はこんな仕事もおすすめ

参考サイト