ここは人と関わらない仕事を求める者が集まるアローネ(alone)神殿。組織に属することが苦手な君の転職が見つかるよう手助けする場所じゃ。まずは希望を選択するのじゃ!

WORKING QUEST~人と関わらない仕事を求めて~ » 【攻略の章】人間関係で仕事をやめたい時に読むべきガイド » 女だけの職場はもういや

女だけの職場はもういや

【登録日:

- 登録日:

神官
吹き出し

生まれも育ちも違う人々が集まる職場において、人間関係のトラブルはつきもの。とりわけ女性だらけの職場では、ささいな一言が地雷にも。女性が多い職場でトラブルになる原因、うまく生き抜く極意をまとめてみたぞ。

女性同士の職場でトラブルになる原因

女性の職場ではなぜ人間関係のいざこざが起こるのでしょう。女性の場合は、嫉妬や劣等感を感じる人が多いからと言われています。

誰かの悪口や嫌がらせをする人が抱えているのが、コンプレックス。外見に自信がない、仕事がうまくいかない、上司や部下に好かれないなど、なんらかの劣等感を抱えている人は、なにかが優れている人に対して嫉妬心を抱きます。そして、「自分が優位に立ちたい」という心理から嫌がらせをするのです。

輪をかけるのが群集心理

さらに輪をかけるのが、群集心理。たとえば悪口を言うリーダー格の人と一緒にいるうちに、標的となる女性のことを嫉妬したり、嫌ったりするようになってしまうことがあります。

ほかにも、自分が中心でなければ気が済まないような、自己中心的な女性もいます。このような女性は、少しでも目障りな人がいるとつぶしにかかります。男性社員と仲が良い場面を見て嫉妬する女性もいますし、些細なところに目を光らせている女性はとても多いのです。

女性が多い職場でうまく生き抜く極意

大切なのは、目立ったことをせず、ほかの女性に溶け込むように過ごすことです。出る杭を打ちたくなるのが、女性の性。人と違うことをして目立つのは避けましょう。そして、お局様には笑顔で接することです。理不尽だと思っても、機嫌を伺うのがバカらしいと思っても、お局様を立てておけば標的にされることはありません。

また、男性社員と接する際には態度を変えないことです。ほかの男性社員と仲良くしているだけで「男に媚びる女」と思われることもあります。気になる男性がいても、平等に接するようにしましょう。

女性の職場に耐えられなければ、転職へ

女性の職場でうまくやるためには小さな気遣いが必要で、自分の意見を飲み込まなければならない場面が少なくありません。それが積み重なって多大なストレスとなり、職場で過ごすのが苦痛に感じてしまう人がいるのです。とくに純粋で正義感の強い女性は、自分を押し殺してまで媚びたり、気を遣ったりすることができないはずです。

もしいまそのような環境にいる方は、一度考えてみてください。ストレスを抱えて、我慢してまで働く価値のある職場なのかどうか。

多大なストレスからうつ病などの病気にかかっては元も子もありません。今すぐ新たな職場を見つけ出すべきです。とはいえ、転職するにしても、次の環境の人間関係が気になるところでしょう。そんな心配と無縁なのが、人と関わらない仕事です。

自分らしさを失わずに働け、ストレスフリーな生活を送れるかもしれません。今や、在宅でも好きなことを仕事にできる時代です。人と関わらない仕事を検討してみてはいかがでしょうか。

人と関わらない仕事19職を詳しく見る